ホーム > 組合員向け情報 > トピックス

トピックス

トピックス

新潟コシヒカリ 卸向け価格 据え置き

2019/09/13

9月12日付日経新聞によると、元年産新潟コシヒカリの卸向け価格が前年並みで決着した。農家に支払われる仮渡金は集荷を増やすため前年よりわずかに上がったが、豊作に伴う供給増と高値続きに伴う消費減で需給が緩むとの観測から、卸向け価格を据え置いた。
 価格は一般コシヒカリが1万6600円、魚沼コシヒカリが1万9800円、こしいぶきが1万4500円となった。米価は4年連続で上昇したが、元年産は値上がりに歯止めがかかる可能性もある。と記していた。

ページの先頭へ戻る