ホーム > 組合員向け情報 > トピックス

トピックス

トピックス

国土交通省-11月4日から運賃・料金の収受ルールが変更に

2017/10/20

 国土交通省はこのほど、11月4日から運賃・料金の収受ルールが変更になることから、傘下組合員への周知依頼がありましたのよろしくお願いします。これは、トラック業界の長時間労働等の労働環境の改善に伴う対策となっている。
内容は、①「運賃」と「料金」の区別を明確化②「待機時間料」を新たに新設③付帯業務の内容をより明確化するーというもの。
運送状に記載がない作業や荷待ちが発生した場合においても料金を支払う必要がある。
また、トラック運送事業者の法令違反行為に荷主の関与が判明すると荷主名が公表されます。
トラック運送事業者の法令違反行為
1. ドライバーの労働時間のルール違反(1日原則13時間以内、連続運転4時間以内等)
2.道路法(車両制限令)違反(車両の総重量等)
3.道路交通法違反(過積載運行、速度超過等)

Get Adobe ReaderAdobeReaderをお持ちでない方はこちらのバナーをクリックし、
ダウンロードしてからご覧下さい。
ページの先頭へ戻る